FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

布のエリザベスカラー

こんなエリザベスカラーもあります😀

カウンセリングを受けて頂いているワンちゃんがアレルギーの治療中で体をしきりに舐めたりするので、装着ついでに?モデルさんになってもらいました😁


一見(デカくない⁈)とお思いでしょう?
これ結構オススメのアイテムなんですよ

プラスティックのカラーだと、物にぶつかったときにバリバリ音がして、特に怖がりさんや音に過敏な子は、それが結構ストレスになっちゃうのです
具合がよくないときに、さらにストレスがかかると人間でも参っちゃいますよね

しかもプラスティックのカラーは割れることも多いので、長持ちもしないです
また口が長い子は、普通のカラーでは患部に口が届いてしまうこともあります

これならば物に当たっても音がせず、またゲージの入り口など狭いところに入るときも布だから折れ曲がるので、ワンちゃんも普段とそんなに変わらない感じで過ごせ、横幅が広いので舐めて欲しくないところにも口が届かないという

そして長持ちする犬にも飼い主さんにも優しい便利なアイテムです😀

スポンサーサイト

共に成長していくことが犬と暮らす醍醐味だと思うのです

これはうちのわんこの練習風景です😀
16426260_1202882593098909_7194844936173295707_n.jpg


これから福岡・大阪・東京などに連れていくことが増え、飛行機にも乗ることもあると思うので大きなゲージを1人で抱えるわけにもいかず‥

台車に犬を入れたゲージを載せて移動することになるので、まずは台車を好きになってもらおう作戦しているところです(笑)
半分遊んでいますけどね😀
ちなみにこの前にはいろんな工程を経てからのこの写真の風景まで、時間をかけてます

トレーニングと聞くと
(ビシビシ!)(ほらやって!)
みたいなのを想像しませんか?
違うんですよ〜😌

1番大事なのは
「動物も人も楽しんでトレーニングすること」

この場合なら、無理やり犬を台車に乗せて、急に台車を動かしたりすると、犬が
(何これ!怖いよ!イヤだよ!)

となっちゃうかもしれません
それはただの強要で、人は楽しくても犬にとってはトラウマものです
もしかすると次からは台車に近づこうとはしなくなるかもしれません😩

なので自分から台車に乗ってくるようになるまでは、こんな事はしません
これは、お手入れ・散歩・人・物・音・場所など何でもそうです

人が(これぐらい大丈夫だろ〜)と思っていても、犬からしたら(あわわわ)となっている場合、最初は良くてもだんだん拒否をしていくようになります

だから何でも(いきなり無理矢理)ではなく、少しづつ良い経験を積んでいってもらうことで、いろんなことに平気でいられたり、楽しんで出来るようになるのですね

その犬のペースに合わせて少しづつ自信をつけてあげるのです
毎日その様子を見ていると、飼い主さんはだんだん愛犬の気持ちが理解出来るようになっていきます

以前は出来なかったことが出来るようになった我が子の成長を毎日感じる喜びは、本当に嬉しいですよね😆

犬という動物は(猫もですが)
「眺めて飼う動物」ではなく
「初めから完成品が家に来る」
ものでもなくて

犬も飼い主さんも不完全なところからスタートでよいと思っています

理想している犬との暮らしは、初めからは実現しません
どちらも不完全なまま、悩みいろんなハプニングもありながら、お互い少しづつ成長していくことが
「犬と暮らす」ことの醍醐味のひとつだと思うのです

ひとつひとつの積み重ねと成長が、信頼関係となり
お互いが楽しめる日々へと繋がることは私自身、日々感じるところでもあります

その過程で楽しめなくなったり、疲れたりすることももちろんあると思います
犬はそんなに簡単な生き物ではありません

ある程度の知識があるとないとでは、生活の仕方に天と地の差が、またその後に出てくるトラブルにも大きな差が生まれます

飼い主さんが楽しめなくなるぐらい問題が大きくなってしまうと、またそれは思い描いていた犬との暮らしからかけ離れてしまいます

だからお互いの成長を楽しめる毎日が送れるように、サポートするのが私たちの役割なので、気軽にご相談頂ければと思います

続きを読む

初めてのアニマルセラピー活動

今日は、初めてのアニマルセラピー活動に参加してきました!参加したのは、トラさん・お店のワンコのまりもちゃん・我が家の愛犬の椿ちゃんです!
3匹とも初めての経験で初めは緊張している様子でしたが、皆さんにとても優しく接してもらったり、オヤツをもらったりで大喜びでした😊
他のわんちゃんや猫ちゃん達もとても可愛くて私も癒されました💕
これからも回数を重ねて、私もトラさん達と一緒に色々勉強していけたらと思います!

とても楽しい時間でした😊ありがとうございました✨






ありがとうございます!

保護犬たちにどうぞと沢山頂きました😀
本当に感謝いたします☺️
これからいろいろと有効に使わせて頂きますね!ありがとうございます!

本当にそれでいいの?

「本当にそれでいいの?」

基本的に犬の行動にはちゃんと理由があります
よく(無駄吠え)なんて言われますが、もし犬が言葉を話せたら

「なんて失礼な!無駄じゃないわ!」

なんて言われるかもしれませんね(笑)

こないだテレビを見ていたら、犬の困った問題をトレーナーがすぐに改善!
という番組をやっていて、なんだか悲しくなってしまいました

ただ皆さんにもぜひ考えてもらいたいことでもありますので、その方の批判をすることになってしまいますが書くことにします

そのご相談は店舗と住宅が一緒になったお宅でした
玄関が透明のガラスで、そこそこ通行人が多く、人が通るたびに激しく吠える小型犬
どうしたらいいでしょうか?というご相談でした

そのトレーナーさんは、ごみ袋にペットボトルをたくさん詰めて
犬が吠えるたびに、犬の側でごみ袋を地面に叩きつけて大きな音を出し、犬をビックリさせる
という方法でトレーニングをされていました

確かに

通行人が通る→吠える→大きな音がする
通行人が通る→吠えない→音がしない

という方法は、専門用語で「負の強化」と「消去」といって、ちゃんとやれば一定の効果が出る方法でもあります

テレビでは人が通っても吠えるのを辞めて、飼い主さんもめでたし、でした

でも、よーく考えてほしいのです

その犬にとっては、大きなごみ袋が側に落ちてきて音がすることでビックリして、吠えるのを辞めたのですが・・・

なぜ辞めたのか?
通行人が通るたびに
(もしかしたらまたあの大きな袋が落ちてきて、バシャン!って音がするかも・・・怖いよ・・・)
と想像して吠えるのを辞めたのですよね

家って安心出来る場所であってほしいと思いませんか?
皆さんは家で、いつ何かわけのわからないものが側に飛んでくる恐怖に怯える毎日って、安心して生活できますか?
リラックス出来ず、人が通るたびに緊張する精神状態ってあまりいいことではないですよね

もしかしたらこのトレーニングの副作用で、何か違う問題も出てくる可能性だってあります

そしてなぜ通行人に吠えるのか?
その子は、おそらくですが「番犬」をしているわけです

人が通るたびに「あっちいけ!」と言って吠える
これは犬として自分と飼い主さんを守るためにしなければならない大切な使命なのです

そして通行人はあまりその場に待機しないですよね
すぐに通り過ぎるから、犬からしたら

「やったよ!追い払ったよ!ママ褒めて!」

と誇らしげに仕事をしているのだと思われる訳です

犬としては悪いことをしているなんて、これっぽっちも思っていなく、でもなのに罰を受ける
言葉を話せたらこういうかもしれません

「なんて理不尽な!」

通行人に向かって毎回けたたましく吠えるのは、人にもいい状態ではありません
ましてや店舗として営業しているので、吠えないようにしなければなりません

犬からしても人が通るたびに番犬として仕事をしなければならないので、いつも緊張をしている状態でもあります
それも犬にとっては、いいことではないです

私ならまずゲートなどを設置してもらって、昼間は犬が玄関に行けないようにして
日中でも犬が家の中でリラックス出来る環境を作ってもらい、そこからトレーニングを始めると思います

人は「違うよ、吠えなくていいんだよ」と分かりやすく犬に教えてあげる
犬は「そうなんだね!わかったよ」と自主的に吠えることをしなくなる

命に関わるような緊急でない限り、そういう形に収めていくように探っていく方法をとると思います

何が言いたいのかというと
犬に限らずですが
「動物と一緒に暮らすとはどういうことか?」

確かに犬は人間社会の中で、人間のルールに従って生きていかなければなりません
だからといって、犬の心の声を殺してしまっていいでしょうか?
力と恐怖で支配した異種の奴隷を皆さんは欲しがっているのかというと、きっとそうではないと信じたいです

実はこの部分、私が見た限り日本とヨーロッパの動物愛護先進国との大きな違いでもあると思っています

「人と犬との共生した社会」というのは
人間社会のルールを犬に守ってもらう代わりに、犬の声を人が聞いてあげることが実現した社会だと思います

動物の声に少しでも耳を傾けるためにはどうすれば?ということを日々考えています

※追記です
何か言われたわけではないですが
ちなみに「吠えない」は行動ではないし、「犬が〜と思っている」は禁句ワードで、レッテル貼りをしてしまうと行動を正しく見れない可能性もあります
ABAを学んだ方がこの記事を見ると(何言ってんだ‥)と思われるかもしれません
わかりやすく伝えたいために、憶測と含みをもたせた文章にしてしまいましたが、もっと正確にわかりやすく伝える文章が書けるよう精進しますので、どうか大目に見て下さいませ( ; ; )

16142699_1195462203840948_5080753128648570881_n.jpg

子犬のパピヨンちゃんの場合

「子犬のパピヨンちゃんの場合」

この子は生後3ヶ月過ぎに
●激しい甘噛み
●トイレをあちこちでする
●暴走機関車のように走り回りいろんなイタズラをする

特に甘噛みでかなりお困りになられてのご相談でした。
今は生後6ヶ月で、3ヶ月間に計7回のレッスンを飼い主さんのご自宅にて行いました

この子の場合は最初の1ヶ月目で週1レッスンを4回。
2ヶ月目は二週に1回。
3ヶ月目からは月1のペースです

当初の相談でした甘噛みやトイレでお困りになることはほぼなくなり、基本的なこともドンドン吸収してスゴくいい子に成長中😀
メチャメチャ飼い主さんから愛される子になりました☺️

ただこの3ヶ月間には、いったん治まったように見えた甘噛みが復活したり、当初は出てこなかった問題も出てきて対応したりといった感じで進めています

子犬は成長の過程で、当初は何ともなかったものが突然怖くなって拒否反応を起こしたり、最初は吠えなかったのにだんだん吠えるようになったなどよくあります

また思春期に差し掛かる時期なので、これから出てくるかもしれない問題の予防も含めて、飼い主さんからも生後一年ぐらいまではご相談に乗って下さいとのご要望を頂きました

レッスンを依頼するにあたって、どれぐらいしたらいいの?
というのは皆さん気になるところだと思います

環境・飼い主さんの事情・わんちゃんの年齢・性格・問題の内容によって期間は様々で、問題行動だけが無くなればそれでいいということでもなく、何とも言えないとこでもありますが
このパピヨンちゃんの場合はこんな感じなので、ひとつのご参考になればと思います😀


1/31までトリミングキャンペーン中です

お天気が悪くて寒い日が続きますね😔
海の近くの公園では風の影響かこんなものまで飛んできていました😲

ハッピーわんでは1/31までトリミング(シャンプー・カット)15%OFFキャンペーン中です
後半は混み合うことがありますので、お早めのご予約をお待ちしております😀

保護犬の夢見ちゃん

夢見ちゃん😃
そんなところでもオスワリが出来るようになったのね(笑)

15977285_1186840258036476_8814337862809796719_n.jpg

わんちゃんとの強い絆

今年に入りおかげさまでトレーニングのお問合せや、新規レッスンを開始して頂く方も増えてきました

普段は最初に飼い主さんへお話をたくさんしてから一緒にワンちゃんとレッスンに入りますが、
最近は子犬から始めて頂ける方が多いので、話はそこそこにして(笑)
早めに飼い主さんに動いてもらって体験してもらうようにしています

子犬の場合は、だいたい最初の一時間ぐらいレッスンすると、
すごく変化したことを飼い主さんが実感できるところまで行くことが多いですね

こないだは小学生の男の子が上手にやっているのをみて、私のほうが感動しました

もちろん子犬はそんなに集中力が続かないので何度も休憩も入れて、
その時間に飼い主さんからのご質問に答えたりと、とても濃い一時間です(⌒∇⌒)

最近、飼い主さんにお伝えするようにしている言葉があります

デモンストレーションとして、私がワンちゃんをトレーニングしてみてから
飼い主さんにやってみてもらう形なのですが

「私が上手に犬をコントロールしようが飼い主さんには敵わないし、
そういう飼い主さんになって頂きたいと思っています」

私がお伝えしているのは、犬の心の声です
犬の心の声を聞いてあげるためには、飼い主さんに「知識」を持って頂くことが必要になります

犬の心の声に答えてあげるためには、飼い主さんにある程度の「技術」が必要になります
私が飼い主さんにご指導出来るのはここまでです

けれども飼い主さんとワンちゃんが築き上げた時間と
これから積み上げていく絆と愛情は、決して誰にも真似が出来ないし、そうあって欲しいのです

飼い主さんが知識と技術を持って実践して頂いたら、犬は必ず答えてくれます
お互い本当にいい関係を作れると思います

私が犬を呼んでも、飼い主さんが呼んだらすっ飛んで行くような強い絆を持った関係を作っていけるように
最高の飼い主さんと最愛の犬となるように
飼い主さんと一緒に頑張りたいと思います(⌒∇⌒)


新春トリミングキャンペーン開催

新春キャンペーンのお知らせです٩(^‿^)۶
1/7(土)〜1/31(火)まで、なんと!
【シャンプー・カットが15%OFF】

滅多にないキャンペーンなので、この機会にぜひご予約下さいませ^ ^

(お知らせ)
次回の「のぐちどうぶつ病院萩診療所」は
1/19(木)14:00〜の予定です

プロフィール

ハッピーわん

Author:ハッピーわん
山口県萩市平安古町で営業中
ペットショップ「ハッピーわん」
トリミング・しつけ方教室・ペットホテル・グッズ販売

人生の限られた出会いの中で出会うべくして会った愛犬たちに、出来る限りのことをしてあげよう。
そんな気持ちの延長線で1999年にOPENしました。

まだ犬を飼っていない方には飼う事の楽しさやすばらしさを、
飼っている方にも、
「安全で快適な暮らしをお手伝い出来るように」
そしてなによりも
「安心した生活が出来るように」
少しでも皆様のお力になれるようなお店を目指しております。

『ハッピーわん』
http://www.happywan.com

『ハッピーわんフェイスブック』
http://www.facebook.com/happywanpet

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。